こつこつが大事(2話)

  • 2008.10.23 Thursday
  • posted by 開発

いぐさボードの放吸湿試験も今日でおわりです。

数えてみれば、2週間で測定回数30回ごえ。あっという間だったようなそうでないような・・・ただ作業工程はどうであれ、ほぼ予想したとおりの結果が、しっかりでてくれたことが何よりうれしいです。

 

今回の試験では、実際、いぐさがどれくらい湿気を吸収するんだろう?どれくらい吸湿によって膨らむんだろう?ということを知るのが目的です。

そういった面では、今回の実試験は、とてもしっかりした結果がでて、今後に役立つものになりそうです。

 

最近は、いろいろ実験をしていても、検討違いだったり、予想外の結果がでることが多くて、それはそれで新しい発見で、いいのですが、

 

たまには、想定とおりの結果で、たまには、想定外の結果で、たまには、180度真逆のまったく考えもしないような結果なんてこともあるほうが、こんな言い方おかしいですが、バランスがよくていいと思います。

 

今回はその中でも、予想とおりのしっかりしたデータがとれました(ほっ・・・)一安心です。

また落ち着きしだい、近いうちにエスウッドのHPにも結果を載せていこうと思います。

(develop オサダ)

 

trackback

トラックバックURL:
http://s-wood.jp/s-wood.jp/mt4/mt-tb.cgi/15

comment

SWOOD

エスウッドとは

国産の間伐材を、ポリエチレングリコール系ハイブリッド接着剤=ノンゲル=を使って固めた、人にも、地球環境にも優しい、新しい建築内装材です。

カレンダー

このブログは、全国中小企業団体中央会より「平成20年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて制作しました。

© Copyright Swood. All Rights Reserved.