ヨシ刈り体験に参加しました。【イベント】

  • 2020.01.20 Monday
  • posted by 開発
みなさん、こんにちは。

先日、滋賀県近江八幡市のたねやさん主催のヨシ刈りの体験をしてきました。


IMG_20200115_101337.jpg

琵琶湖の水質保全であったり、生態系保全にとても重要な役割を果たしているヨシ。

昔に比べると、琵琶湖そのものの水質もだいぶ改善されているようですが、

極力、自然の力で環境を保全していくことは大事であり、

その環境保全に微力ながらお手伝いになればと思い、参加してきました。

たねやさんは、近江八幡で有名なラコリーナの運営もやられており、お菓子屋さんでありながら、こうした取り組みを地域で率先されている姿にとても学ぶべき点が多かったですね。

IMG_20200115_132439.jpg

参加されているかたも、年配のかたが多いかと思っていたのですが、
10~20代の若い方もいて、地域のまとまりであったり、環境への意識の高まりを感じました!

今回はラコリーナから歩いてすぐの湖のほとりにヨシの生育群があり、下がかなりぬかるんでいるところでの作業。

んー。普段やらない姿勢や作業に、重いものを持つわけでもないのですが、大変さを体験できました。

それでも地道にコツコツやることで、
枯れたヨシの生息地が、終わるころには、広く見渡せるくらいの気持ちのいい場になりましたね。

刈り取った場所も、今夏にはまた3m、4mの背丈まで元気に生き生きと育ち、
魚や野鳥などの生態の産卵であったり、棲み処となることを期待しています!
そして、水が少しでもきれいに浄化されることを願っています!

環境保全の意識を変えることであったり、実際に行動に移すというところで2020年最初にいい活動に参加できました^^

たねやさんと滋賀県大の先生に感謝するととに、
今日もまた小さなことから自然環境にちょっといいことをしていければと思っていますv^^v

IMG_20200115_112014.jpg

IMG_20200115_102836.jpg


trackback

トラックバックURL:
http://s-wood.jp/mt4/mt-tb.cgi/769

comment

SWOOD

エスウッドとは

国産の間伐材を、ポリエチレングリコール系ハイブリッド接着剤=ノンゲル=を使って固めた、人にも、地球環境にも優しい、新しい建築内装材です。

カレンダー

このブログは、全国中小企業団体中央会より「平成20年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて制作しました。

© Copyright Swood. All Rights Reserved.