ENGLISH SITE

エスウッド

カタログ・サンプル請求はこちら

058-379-3023

施工例 -エスウッドという新素材。明日の地球のために、私たちが今、できること-

トップページ > 施工例 > 有限会社イーズ事務所・NGO:ジャパン・フォー・サステナビリティー(JFS)事務所

有限会社イーズ事務所・NGO:ジャパン・フォー・サステナビリティー(JFS)事務所

ジャパン・フォー・サステナビリティー(JFS)事務所
※画像をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。

利用者インタビュー:有限会社イーズ 代表 枝廣淳子さん

枝廣淳子さん

枝廣淳子(有限会社イーズ 代表)

  • 東京大学大学院教育心理学専攻修士課程修了。
  • 2001年にイーズを設立。
  • 2002年にNGOジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)を共同で立ち上げ、共同代表を務める。
  • 「自分を変えられる人は、社会も変えられる」をモットーに、環境・教育・社会学といった他分野での教育セミナーや公演・ワークショップなどの活動を行う。
  • アル・ゴア氏著「不都合な真実」の日本語翻訳者。

「素敵なエスウッドの壁ができました」

小さなオフィスを作ることにしました。といってもマンションの一室ですけど。。一番広い部屋の片面の壁一面にエスウッドのボードを貼ってもらうことにしました。できるだけ木の感触を残してくださいとお願いして。とてもとても素敵な壁になりました。そして埼玉県の杉の間伐材を使って大きな本棚を二つ作ってもらいました。このオフィスに入ると、木のいい香りがするんですよ!

「とっても素敵なエスウッド」

木材業者さんの集まりで、角田さんからエスウッドの見本をみせてもらいました。一目見て、手で触ってみて、「ぬくいなー」と思いました。何ともいえずやさしいのですよ。見た感じも、肌さわりも。「これを、普通の住宅だけではなく、病院や学校の内装材に使ってもらいたいのです」と熱く語る角田さん。いいでしょうねぇ、コンクリートの冷たい壁じゃなくて、病室も保育室も、何となくほっとする空間になりそうです。こういう環境に幼児を置いてあげることを「幼児教育」っていうんじゃないかなぁ?

有限会社イーズ

有限会社イーズ

有限会社イーズは地球環境を軸に、公演・ワークショップ・セミナーなどのイベントで活躍する他、執筆活動・学習教材開発にも取り組んでいます。

有限会社イーズのサイトへ