製品紹介 PRODUCT

桧ストランドボード 準不燃タイプ

桧ストランドボード標準タイプを難燃処理し、10mmおよび12mmの単板で準不燃性能をクリアした素材です。一般的に、難燃処理された木材は「白華現象」と呼ばれる、表面に難燃剤の固形成分が白く粉噴く現象が課題とされています。弊社では、その白華現象を抑制する技術を確立し、仕上げ材として、安心して利用いただける製品に仕上げることに成功しました。
26年度には岐阜市の複合施設「ぎふメディアコスモス(設計:伊藤豊雄建築設計事務所)」の書架や什器などに、本製品の採用が決まりました。木材の有効利用という点、製品の意匠性、安全性、不燃性等の特徴を活かすことで、建築空間の付加価値を1段階も2段階も高めてくれる素材です。

仕様

認定番号国土交通大臣 準不燃認定QM-0254
接着剤ポリエチレングリコール系ハイブリッドタイプ(ノンゲル)
JAIA-008160、F☆☆☆☆
難燃剤ポリリン酸アンモニウム
サイズ厚さ10mm、12mm
仕上げ無塗装(サンダー仕上げ)

価格

10mm×910mm×1820mm 31,400円/枚
12mm×910mm×1820mm 37,100円/枚

表示価格は、「税抜き設計価格」です。