ENGLISH SITE

エスウッド

カタログ・サンプル請求はこちら

058-379-3023

製品情報 -エスウッドという新素材。明日の地球のために、私たちが今、できること-

トップページ > 製品紹介 > パーティションの試作開発(杉の華 準不燃仕様)

パーティションの試作開発(杉の華 準不燃仕様)

事務所での試作品の活用の様子

事務所での試作品の活用の様子

杉の華 不燃・準不燃タイプを活用したパーティションの試作を実施しました。

パーティションの面材は、28年度に予備テストとして、燃焼試験で検証をしてきた杉の華準不燃タイプ(塗装仕上げ)を活用しています。フレームは、アクセントとして、あえてアルミやスチールといった非木質系の材料を使用し、木質パーティションでありながら、さまざまな空間になじむことのできる試作品となりました。

面材は、基材に火山性ガラス質複層板(大建工業製)を活用し、表層には岐阜県産間伐材のスギチップを化粧した素材感あるデザインが特徴です(製品および製法については特許出願中)。また、画鋲をさすことが可能で、書類や作品、メモ等を掲示することができます。さしやすさは個人差がありますので、一度、カットサンプルにてお試しください。
【注意事項】本試作品は、パーティションとして不燃認定を取得したものではなく、あくまで不燃化粧材を面材として活用した試作品の紹介です。

28年11月「Wood コレクション2016in名古屋」および29年1月「Wood コレクション2017in東京」にも出展し、面材としての紹介や製品PR、ニーズ調査に活かすことができました。

展示会(Wood コレクション2016in名古屋)での出展の様子

展示会(Wood コレクション2016in名古屋)での出展の様子

展示会(Wood コレクション2017in東京)での出展の様子

展示会(Wood コレクション2017in東京)での出展の様子

【来場者の声】

  • パーティションとして、木の素材感を感じることができつつも、木を強調しすぎていないところがいい。
  • 木質チップ系のボードで不燃・準不燃性能をクリアしている製品を初めてみた。
  • アルミのフレームとストランドボードの意匠との相性がよく、木製パーティションとは違った雰囲気があっていい。
  • 表面材のタイプを変えることで、画鋲がさせたり、マグネットがついたりさせるのは便利でおもしろい。

本取り組みは、「平成28年度岐阜県県産材競争力強化・販路拡大支援事業」にて実施した試作開発の成果です。

サンプル依頼、詳細な試作品の資料等につきましては、お気軽にお問い合わせください。