トピックス一覧 TOPICS

桧・杉ストランドボード不燃タイプ
新バージョンの製造方法について 特許出願しました。

杉ストランドボード不燃(新タイプ)

平成28年8月10日付で、新たに桧・杉ストランドボード不燃タイプ 新バージョンの製造方法と製品について特許の出願を行いました。

今年5月12日付で意匠登録しました新しいタイプの不燃・準不燃製品およびその製造方法の特許となります。比較的細かいチップを活用し、表面の凹凸感やよりチップ感を感じることができるテクスチャーを特徴としております。

本特許出願にあたりましては、岐阜県生活技術研究所のご支援のもと、表面意匠の画像解析を実施いただきました(「緊急課題技術支援」にて)。本ボードの表面は、チップとわずかに露出した下地により構成されており、それらの比率を解析し、表面の特徴を数値で表現することができました。
(岐阜県生活技術研究所:http://www.life.rd.pref.gifu.lg.jp/index.php

現在、本件につきましては、燃焼試験の予備テストを実施しており、不燃性能および準不燃性能の検証を進めております。

本件につきまして、ご質問がございましたらお気軽に下記までお問い合わせください。

問い合わせ先

インターネットからのお問合せはこちら
Tel:058-379-3023(担当: 研究開発部 長田)

トピックス一覧へ