皆さん、こんにちは。

今月は、毎週月曜、飛騨・高山エリアを中心に放送されている、Hits FM(76.5MHz)さんに出演させていただきました。


岐阜県よろず支援さんのご支援もいただき、過去20年のエスウッドを振り返るとともに、昨年の火災をうけて、今日までの道のりをお話する機会となっています。

森林県でもある岐阜だからこそ、より県内皆さんにも木に触れあってもらいたい。
今年は、岐阜にも木のおもちゃ美術館「ぎふ木遊館」ができ、地域の皆さん、特にたくさんの子どもたちに木に触れてもらえる場が増えてきていますね。

ラジオを通じて、うまくない僕のお話ですが、よろしければ、今日お昼最終回でもお聴きください。


話がそれましたが、

今回、お世話になったヒッツFMさんが拠点にする高山でも、エスウッドの国産ストランドボードはいくつかの施設で使われていて、

例えば、高山グリーンホテルさんの飛騨物産館(写真1つ目、2つ目)ですとか、商業施設ルビットタウン高山のキッズスペース(写真3つ目)、飛騨産業さんのショールームなど、高山観光の際には、ぜひお立ち寄りください^^

KIMG3528.JPG

KIMG3525.JPG

P1070110.JPG

最後に。
ラジオの出演にあたり、お世話になりました、Fits FMさん、よろず支援さん、いろいろとありがとうございました。

地域の木を、職人の技術で、いろいろなデザイン素材に、不燃素材に、生まれかえる。
それを地域の、あらゆる空間に使ってもらえるよう、今後も日々努力していければと、今回の出演を通じて、思い返す機会となりましたね。^^


Kix clubに掲載いただきました。【広報】

  • 2020.09.23 Wednesday
  • posted by 開発
皆さん、こんにちは。

大垣共立銀行さんが発行されている、2カ月に1度の月刊誌。
この9月、10月は、わが町、各務原市の特集。

まちの魅力を発信する、「Kix club」。

そこで取り上げていただくのはありがたいですねー。

取材はだいぶ前だったのですが、ちょうど、エスウッドの事業再開に合わせて、掲載いただき、感謝感謝です^^

20200923_141016_0004.JPG

各務原市には、街の真ん中に学びの森というとても居心地のいい公園があります。

かかみがはらスタンドさんのカウンターでも、間伐材を使ったストランドボードも使われていて、おしゃれなカフェ空間に、広大な芝生広場、小鳥のさえずり、子どもの元気な声も響きます。

20200923_141059_0005.JPG

「職 アルチザンの背中」というコーナーで、国産ストランドボードというテーマでしっかりとまとめていただいています^^

取材のときには、昔からの仲間でもある岐阜県生活技術研究所さんにも同席いただき、僕の知らないエスウッド初期のお話、開発の大変さ、先代の苦労話も聞くことができました。^^

生活研さんには、いつも技術協力いただき、特に開発面ではバックアップいただいていて、心強い味方です。

地域で応援してくれる方や、協力しあえる仲間がもっとたくさんできるといいなと。岐阜県発、各務原発で新しいモノづくりを発信していければと、改めて気づくことができた掲載でしたね^0^


ストランドボード 事業の再開

  • 2020.09.14 Monday
  • posted by 開発
皆さん、こんにちは。

更新が遅れてしまいましたが、念願の事業再開の運びとなりました!

この間も、たくさんの方にご支援いただき、応援をいただき、勇気をいただき、感謝しております。

頑張ってくれた社員、パートさん、そしてご家族皆さんには、苦しい思いをさせてしまい、
これから、エスウッドの社員や家族、応援してくれる皆さんが成長そして幸せになっていただけるよう努めたいと思っています。

何と言っても、普通に本業ができる喜び、嬉しさをかみしめつつ、
当たり前のようでしたが、そうではないんだという、気づきも多くありました。

エスウッドの設立20年目にして、大きな出来事ではありましたが、
また21年目からのこの再スタートを機に頑張っていきたいと思います。

P4291663.JPG

P5151703.JPG

P6011759.JPG




思い出の振り返りと新たな気持ち

  • 2020.08.13 Thursday
  • posted by 開発
皆さん、こんにちは。

弊社エスウッドも夏季休業。16日までの休みです。

8月は、1年の中でもエスウッドの創業者、先代のことを振り返る時間を作る時期です。先日はお墓参りもさせていただき、先代の生前をいろいろと思い返すとともに、感謝の言葉を伝えることができました。

あれから早4年。

いろいろと変化の多き4年でしたが、先代であればどうしてたか、どう考えたか、、、そんな思いになることも多かった4年でしたね。

これからの10年、20年を考えると、今回の弊社工場火災やコロナの件もふくめ、普通に仕事ができることは偶然の重なりであり、よりいっそう日々感謝をして幸せを感じて仕事に励まないとなと感じるばかりです。

予定通りであれば、9月には事業も再開。エスウッドとしてもこれを機に、次のステージに入るべき時期と思っています。

今年1年は、再開間もないこともあり、ご迷惑おかけすることも多々あるかと思いますが、これからもよろしくお願いします。

今年の暑さ対策

  • 2020.08.06 Thursday
  • posted by 開発
皆さん、こんにちは。

8月に入り、梅雨が明けたと思いきや、一気に猛暑日・・・。
コロナ対策も大事、そしていまは暑さ対策も大事な時期です。皆さん、熱中症にならないよう気を付けていきましょう!

岐阜も例年通りというか、恒例のというか、35度超えが続いていますね。

んー、工場で働くスタッフが一番大変で、事務方はまだましです。
僕が弱音をはくわけにはいかないですね。

何かできないかなーと思っていたんですが、
今年は、首にまく保冷剤をスタッフ全員に支給。

ただいま、工場内できくのか、検証中ですね笑^^

あとはとにかく水分補給。
こまめに取るよう立ち話。それと各自の希望を聞いて、飲み物を冷蔵庫に支給。自由に飲んで―という感じですね。

ちょっとしたことですが、気持ちばかり^^
暑い中、工場内、頑張って働いてくれている社員さんたちに感謝感謝です^^

本当は、会社からファン付き作業着とも思ったのですが、今回は見送りで、来年検討しようかなと。。。

マスクの着用もきついくらいの暑さですが、
ここは我慢ですね。。。

皆さんも気を付けてくださいねー。
皆さん、こんにちは。

先日、地方自治体の二酸化炭素実質ゼロ表明のニュースを記事をみました。

やはり、真っ先に気になるのは、我が岐阜県はどうかな。地元の岐阜市や各務原市はどうかな。と。環境省にアップされているポンチ絵を参考までに↓

残念ながら、まだ、岐阜は表明自治体には入っていませんでしたが、
今後の長期的なビジョンのもと、地球温暖化対策を進めることは大事ですよね。僕が言うまでもありませんが・・・笑

20200727_100613_0002.JPG

全国の取り組み事例を学びたいと思いますし、自分自身の行動はどうかな、エスウッドの活動はどうかな、そんなことを振り返ったり、考えたりする時間も作れればと思っていますね


エスウッドも小さなことから、持続可能は社会を目指して、やれることをやっていきます^^
微力ながら・・・。


関連するかどうか、おそらく関連しますが、
岐阜県が、先日、「SDGs未来都市」に選定されたようです!これはうれしい!

持続可能は「清流の国ぎふ」を目指した取り組み。

こちら岐阜県のサイトをお借りして↓

僕らも、個人として企業として、県や市町村ととも一緒に、社会の持続可能性や本当の意味での豊かなくらしのあり方を考えていきたいですね。

お見舞い申し上げます。

  • 2020.07.16 Thursday
  • posted by 開発
今回の令和2年7月豪雨では、熊本県はじめ、九州地域を中心に被害にあわれた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。コロナウイルスにも気を張りながらの復旧作業となることかと思いますが、1日も早い復興をお祈り申し上げます。

弊社でもいぐさボードの製品づくりでは、熊本県八代産や広島県備後産のいぐさをいただき、お付き合いさせていただいていますが、以前のように青々したいぐさ畑が一面に広がる風景に戻ることを思うばかりです。

以前、熊本のい業研究所さんにもお邪魔させていただいたことがあり、
いぐさの栽培やたたみとして使えるようになるまでの作業を丁寧に学ばせていただきました。

P1030778.JPGのサムネール画像

P1030788.JPG

こうした状況下、エスウッドでやれることは少ないのですが、
熊本の、そして日本の伝統産業でもある"いぐさ"を守るため、何かご協力できることはないかと考えるばかりです。

個人的には、復旧工事にも赴きたいという思いもありますが、
昨今のコロナウイルスのことを思うと、赴くことが必ずしもその地域のためにならないこともあるよう><。

今年もこれからが台風シーズン。
全国どこでも起こり得る状況かと思いますので、防災対策とともに、地球温暖化を少しでも抑制したり、そのスピードをゆるめる日常生活、小さなことの日々の判断から実行していきたいですね。

最後になりましたが、
改めまして、九州や中国地方、そして弊社のある東海地方の被災に合われた皆さま、1日も早い復興をお祈りも申し上げます。


皆さん、こんにちは。

九州地方を中心とした大雨で、被災にあわれ、大変なご苦労をされている皆さま。とにかく無事に、そして被害が最小限であることをお祈り申し上げます。

昨今の梅雨の雨は、しとしと雨ではなく、猛烈なしかも局所的に集中した雨の印象が強いですね。

線状降水帯というのも、昨日、天気予報で聞いた話だと、海水温の上昇により、積乱雲が発生し・・・。そんなお話を聞きました。

個人的には、
地球温暖化が進行している結果のひとつと思っていますが、皆さま、いかがでしょうか。


思うだけではなく、それが原因なら、何か行動に。
プレイベートでも、企業活動でも、やれることはたくさんあるように思いますね。


そんな最中、
来年の世界経済フォーラムの記事をみる機会がありました。

グレート・リセットがテーマで、
プレスリリースの言葉を借りると、、、

「協力を通じ、より公正で持続可能かつレジリエンス (適応、回復する力)のある未来のために、経済・社会システムの基盤を緊急に構築するという公約」との記載。

チャールズ皇太子さんも、(少しだけ抜粋しますが。)
「我々が直面している危機から学ぶべき重要な教訓が一つあるとすれば、それは、自然を事業活動の中心に据える必要があるということ。これ以上時間を無駄にすることはできません。」とのコメント。

よろしければ、こちら↓


これからも世界レベルで、
環境問題に限らず、さまざまな危機に直面していくことになるかと思いますが、
地域レベルで、自分たちが何ができるか、そこを日々考えて、過ごしていきたいですね。


我が岐阜県内も郡上市や下呂市など、中濃地域のほうを中心に断続的に雨が降っているよう。
中流、下流域も僕も含め、適切な情報収集と事前の行動、準備を怠らないようにしていきたいですね。


地球温暖化が進んでいるのか。

  • 2020.06.29 Monday
  • posted by 開発
皆さん、こんにちは。

先日、地球温暖化にかかわる気になるニュースをみました。

ロシア、シベリアの気温が過去最高の38度になったというニュースです。これが大きく間違っていないとしたら、ではありますが、気候変動が地球規模で進んでいるのかなと、心配になったところです。

弊社のある岐阜でも38度になるのは、年に数回程度ですが、ひとに限らず、生態系すべてに影響を及ぼしてきそうな状況と考えています。

ニュースによると、
永久凍土が解け、眠っていた二酸化炭素やメタンが放出されることで、ますます温暖化が進むのでは・・・というもので、んー、心配ですね。

自分自身の日常生活での取り組み、企業体としての環境配慮の取り組み。
やれるレベル差はあるかと思いますが、日常のちょっとしたことから、変えていく意識と実践が必要かなと。

今年もこれからが夏本番。
暑さ本番ですが、日々の体調も気にしつつ、将来の地球の姿も少し頭に入れた行動も大事にしていきたいですね。


ウィズコロナと働き方【日々の想い】

  • 2020.06.18 Thursday
  • posted by 開発
皆さん、こんにちは。

昨日は岐阜や名古屋で数名の感染者がでたようですが、徐々にこれまでの日常に戻りつつあることを感じています。

先日、朝方、久しぶりに名鉄に乗ったら、思ったよりも満員で。。。
コロナからの自粛緩和を感じたところ。

普段は車での出勤ですので、あまり感じないのですが、交通機関に乗るとダイレクトに感じますね。

弊社もコロナ対策として、最低限のところは社員さんにもお願いしてありますが、
うまくいっているなーと感じたのは、時差出勤でしょうか。

社員さんと個々で話したり、希望を聞いたり、していると、
ご家庭の状況や地域とのかかわり、プライベートの時間の使い方など、たくさんのことがわかってきます。

これまでよりも少し早めに出勤したい社員さんもいれば、
ちょっと遅め出勤がいいという社員さんもいれば、
これまで通りで、という社員さんもいます。

なるほどねー。

できる限り、社員全員の希望をかなえつつ、工場のシフトのバランスも崩さず・・・。
できるかな、できないかな、、、と悩んで。

とはいえ、まずはやってみよう。と決断。
いまは、エスウッドにとっても区切りのチャンスであり、社員さん全員の希望通り、いまは仕事をしてもらっていますね。

社員全員あってのエスウッドであり、個々の希望にできる限り、寄り添うのも会社の役目。それで気持ちよく、いい仕事をしてもらえれば、ほんと何よりです。^^

まだ、再開には時間がかかりそうなのですが・・・。再開に向けてはもうひと頑張りです。

大変な状況の方々もたくさんおられると思いますが、皆さま、前向きな気持ちでくれぐれもお体にはお気をつけてお過ごしください。





SWOOD

エスウッドとは

国産の間伐材を、ポリエチレングリコール系ハイブリッド接着剤=ノンゲル=を使って固めた、人にも、地球環境にも優しい、新しい建築内装材です。

カレンダー

このブログは、全国中小企業団体中央会より「平成20年度組合等Web構築支援事業」の助成を受けて制作しました。

© Copyright Swood. All Rights Reserved.